ADD tokyo

OPEN 12:00
CLOSE 20:00
TEL 03-3405-5090
東京都渋谷区神宮前3-20-1-201
201 3-20-1 JINGUMAE SHIBUYA TOKYO

twitter:@ADDtokyo




カウボーイハット

 

昨日より発売開始となったNo.25collectionのサードデリバリーの中で最も注目を浴びているであろうアイテム。

7-009

今シーズンの殆どのルックでも着用されています。

No.25collection Men’s Look

 

スタッフとしてもとても待ちわびていました!

このハットがないと、No.25collectionを語る上ではなんだかちょっぴり物足りない気分になっていました。

特に暑さ故の軽装な今、小物が肝心だと言われる時期。

ここ最近流行していたキャップから、これからはシックにハットを用いたスタイルが台頭してきそうです。

 

ということで、早くもブラックは残り1、2点ほどなのかな?

気になる方はお早めに。

 

 

厚みのあるウールフェルト素材を使用。

IMG_1147

ビーズがアクセントとなった革紐が付属。

そのデザインがカウボーイらしい雰囲気もあり、ハットが流行の兆しを見せている今、他と差がつくディテールとも言えます。

個人的には、自転車で飛ばないようにできるということが嬉しい。何度バナルの帽子を飛ばされたか。

 

IMG_1141

ビーズの色はボディの色で変わります。

ブラックにはターコイズブルーのビーズ。カーキにはブラックのビーズ。

 

IMG_1140

革紐は取り外しが可能。

 

 

つばはやや広めですが、しっかりとした素材のためつばが下りてこない点がメンズにとってありがたい。

IMG_1142

つばにはワイヤーが入っている為、画像のようにお好みで折り曲げたりなどとアレンジをお楽しみ頂けます。

 

 

 

ハットを被ると高さも雰囲気も増し増しで、個人的には昔から好きな帽子の圧倒的ナンバーワンです。

特に今回のカウボーイハットはシンプルながらも個性的でもあり、つばの広さも絶妙で言うことなしです。星、みっつ!

 

 

 

ということで被ってみちゃうよね。

 

 

写真(2014-07-27 14.40)

ブラックを着用。

顎の下にも紐がくるようにくぐらせました。ビーズの色がさりげなく主張しています。

 

 

写真(2014-07-27 14.53)

カーキを着用。

先程と同様の被り方。

 

 

写真(2014-07-27 14.55) #2

カーキを着用。

こちらは顎にはくぐらせず、ビーズの付いた両サイドのみ垂らして被っています。よりアクセサリーっぽい。

 

 

写真(2014-07-27 14.49) #3

カーキを着用。

革紐を外しての着用。シンプル。

 

 

 

 

デザイナー中川氏はブログ(コチラ)でよく私服をアップしていますが、ここ数ヶ月愛用しているのがこちらのハット。

憧れるーぅ!

 

 

 

 

banal chic bizarre OFFICIAL homepage → http://www.banalchicbizarre.com/

banal chic bizarre STYLE SAMPLE → http://banalchicbizarre.tumblr.com/

banal chic bizarre facebook → http://www.facebook.com/banalchicbizarre

 

ADDtokyo twitter → @ADDtokyo

ADDtokyo ZOZOPEOPLE → http://people.zozo.jp/addtokyo/

 

ADDnagano blog → http://ameblo.jp/add-nagano/

Shun Nakagawa blog → http://rootwebmagazine.com/blog/category/officeadd

 

ADD online shop → http://banalchicbizarre.ocnk.net/