ADD tokyo

OPEN 12:00
CLOSE 20:00
TEL 03-3405-5090
東京都渋谷区神宮前3-20-1-201
201 3-20-1 JINGUMAE SHIBUYA TOKYO

twitter:@ADDtokyo




プルオーバーブルゾン

 

暑い夏といえど、ファッションシーンは常に先を見据えていきたいところ。

ということで早速ご好評を頂いている新作からの紹介。

 

7-002

プルオーバータイプのブルゾン。

ややハリのある薄手の素材の為、シャツ感覚でご着用頂けます。

 

 

コーデュロイ素材の襟との異素材切り替えもポイント高い。

IMG_1154

KHAKI × BROWN

IMG_1149

BLACK × BLACK  /  RED × RED

 

IMG_1155

ブルゾンらしくポケットも配置。

プルオーバーのポケットってボトムのポケット等より安心するのはなぜだろう。

 

 

そしてこちらのブルゾンの最大の魅力は着丈を変更できるという仕掛け。

IMG_1148

このように !

 

さて、HOW TO?

 

IMG_1156

裾のサイドファスナーをOPEN。

そして裾をよく見るとボタンが2つ配置されています。こちらのボタンを用います。

IMG_1159

脇の下に受け側のボタンがあります。

外から見るとナニコレ?という感じですが、服の内側のほうで留める仕様です。

内側に折り返して着丈を短くするという仕掛け。とても自然に着丈が変更できちゃうのです。

 

 

実践。

 

IMG_1153

まずはロング丈。(昨日のブログでデリが着ていた着方。)

この場合もサイドファスナーの開閉で若干のシルエットの変更が可能。女性はワンピースに。

 

IMG_1152

前のみ短くしました。逆も然り。

この上から更にプルオーバーやアウターを重ねた場合にユニークな仕上がりになりそう。

 

IMG_1151

前後ともに短くしました。

もちろんポケットは健在した良い着丈。

 

 

更にインナーを仕込むも良しです。

 

IMG_1161

BDポロシャツをイン。

個人的にはこういった衿つきのアイテムをインナーにしたい気分。フロントハーフジップの開け具合でネクタイやリボンタイを見せても良いかも。

 

IMG_1162

S.S.A.W ポケTをイン。

素晴らしい裾からの覗き具合!

実際店頭でご試着してくださったお客様で当日ポケTをお召しになっていた方が多いのですが、計算されていたかのようで素敵でした。

 

 

 

1枚で着る。

インナーを覗かせる。

アウターから覗かせる。

プルオーバーから覗かせる。

そしてそれに加えて、着丈を気分によって変えてみる。

 

言うことなしのバリエーションです。

 

 

 

お色によっては残り僅かですが、是非お試し頂きたい1枚です!

 

 

 

 

 

banal chic bizarre OFFICIAL homepage → http://www.banalchicbizarre.com/

banal chic bizarre STYLE SAMPLE → http://banalchicbizarre.tumblr.com/

banal chic bizarre facebook → http://www.facebook.com/banalchicbizarre

 

ADDtokyo twitter → @ADDtokyo

ADDtokyo ZOZOPEOPLE → http://people.zozo.jp/addtokyo/

 

ADDnagano blog → http://ameblo.jp/add-nagano/

Shun Nakagawa blog → http://rootwebmagazine.com/blog/category/officeadd

 

ADD online shop → http://banalchicbizarre.ocnk.net/