PROFILE

中川 瞬

1983年生
長野県出身


高校在学中、長野県諏訪市のセレクトショップにてTシャツのみ扱うインディーズブランド”fault”を開始。
高校卒業後、市毛綾乃と共にbanalchicbizarreを立ち上げる。
様々なセレクトショップでの取り扱いを経て、2005年に直営店“ADDtokyo”を原宿にオープン。
その後大阪店、長野店を出店し、2008年には東京コレクション会期中にショー形式でコレクション発表開始。
同年、自社出版でファッション誌“√”を発行。翌年には√と連動したショップ”THE FORCE”を福岡に出店。
2010年、EMPERART名義で合同ゲリラショーをCANDYにて開催。
2012年、現NONTOKYOデザイナー、市毛綾乃の脱退を機にbanalchicbizarreデザイナーに就任。2013春夏から全てのアイテムのデザインを担当する。
ショー以外の表現方法を求めて2014春夏コレクションを雑誌“TUNE”にて発表。2014年3月より“TUNE”編集長に就任した。
2015秋冬は再びランウェイショーでの発表をし、2016春夏はアーティスト”きるみ”と組み、絵によるコレクション発表を行った。



ショーが終わり、只今展示会中です

更新遅れてしまいすみません。。。

 

ショー終わりました。

沢山の方々に来て頂き大変感謝しております。

500人は来てたとの事で、インビ持っていても入れない人もいたらしいのでその人たちには本当ごめんなさいの一言です。。。

開始一時間前には凄く長い列が出来ていたので、気合い入れて並んでくれた方々には非常にありがたくおもいます。ありがとうございます。

 

今回は賛否あるくらい一つの事に意識を向けてコレクションを組み立てました。

好きな人は凄く好きでも嫌いな人はとことん嫌いみたいな。

もともとブランドのスタンスを考えると誰でも着れるより、着る人を選ぶコレクションの方が相応しいと思いますが結果として関係者からは今までで一番良い評価を頂く事が出来たので、より力強いクリエイションが出来た気がします。

最近は春夏と秋冬コレクションでのテンションの違いがはっきりしてきているので、来期の秋冬は見せ方から違った感じになるんだろうなと思います。

 

今期は迷彩をベースにペールトーンのアイテムを混ぜてスタイルを作りました。

勿論セットアップでも良いですが、あの色の迷彩を抵抗なく着るために淡い色の洋服をいくつも用意しました。

是非実践してみてほしい組み合わせです。

あと、先シーズンの秋冬の洋服とも色々組み合わせてみてください。

素材感が全く違うので深いスタイリングが出来ると思います。

 

今OFFICE ADDでは新作の展示会を行っております。

誰でも入れるので是非遊びに来てください。

 

ウェブではコレクションフォトやアイテム情報が掲載されていますのでこちらも是非宜しくお願いします。

 

http://www.banalchicbizarre.com

 

そしてレディースコレクションは来月末の発表を予定しております。

こちらも詳細わかり次第またお知らせします。

 

中川

 

 



明日は外出予定の無いという方へ

いよいよ明日に迫ったbanal chic bizarre 2013 S/S collectionですが、当日来れない方々は下記サイトで生中継されるので是非。

http://www.tokyofashionfilm.com/

このサイト少し扱いづらいとこが一点あって、早めにサイト開いていると、一個前のショーの録画映像が出るのでそれをウチのショーと勘違いして見てると実際の本番を見逃す恐れがあるんです。

なので、マメに更新ボタンを押したり、一度サイト閉じてからまた立ち上げたりしてみてください。

youtubeの画面のタイトル部分にbanalchicbzarreと表示されれば間違いないです。(ショー開始まであと○分とか出てる場合も更新が必要です)

 

ちょっと面倒くさいかもしれませんが、20時にサイトを開けば間違いないと思います。

 

今回は今までで一番前衛的なショーだと思います。(賛否両論あるかと。。。)

 

是非!!

 

 

中川

 



明日とあさって

 

ブログの更新が滞っていて申し訳ございません。

20日のショーに向け、日々バタバタとしております。

が、金土日曜日はOFFICE ADD営業してます!

ということで明日とあさっても開いています。

お気軽にご来店ください。

 

 

 

 



Page 1 of 11