rootwebmagazine teitter root web magazine facebook
  • ルートウェブマガジンフォーカス
  • ルートウェブマガジンブログ
  • ルートマガジン

√Relation
人から人へ繋がるリレー形式のインタビュー。
ここではデザイナーやバイヤー、ショップスタッフ等から繋がり、インタビュイーのルーツやバックグラウンド等を紹介。

√ Relation vol.0004 LALAGRAY+ 前田樹

2010.12.31 update

LALAGRAY+ 前田樹

・現在に至るまでの経緯

1977年大阪生れ
18歳の時に大阪・アメリカ村の古着屋を入ったのをきっかけにファッションの魅力や奥深さに取りつかれる。
その後一度古着屋を辞め衣類生産のメーカーに入社。
生産管理や出荷の仕事を経て、メーカー退社後、単身渡米。
買い付けてきた古着をフリーマーケットで売り歩き、その後再び古着屋に勤務。
勤務しながらバンド活動に励み、2000年に古着屋を退社。
その後、株式会社Pressing(DOG)に入社し、海外バイヤーを始め、
京都・福岡の店舗の立ち上げの統括を行う。
2010年9月に株式会社Pressingを退社。
2010年10月、福岡今泉で自身のSHOP【LALAGRAY+】をOPENさせる。

・印象に残っている作品や出来事、仕事はありますか?

色々ありますが今まで古着の買い付け等で海外に行く機会も非常に多かったので、
海外の空気感や雰囲気にはやはり色々衝撃は受けていると思います。
古着が好きで今まで様々な珍し古着や、古い古着、古いアーティストの作品などを見て、
感動したり、影響受けた事は多々あります。

中学生の時にセックスピストルズを初めて見て、そこにあるカルチャーや関連性を知った時。
【セディショナリーズ】は衝撃でした!

その後、17歳の時に初めて、藤原ヒロシさんの存在を知り、
そこから、当時の東京のシーンや、ブランドで言いますなら、
【UNDER COVER】・【AFFA】等のブランドや関連性を知った時も、
凄く衝撃的でした。あの当時の空気感は衝撃でした。

・自身のお仕事に対する魅力は何ですか?

お客様や色々なデザイナーさんと直接触れ合えたり、直接お話できる機会が大変に多いので
デザイナーさんの拘り想いや、各ブランドのコンセプト、スタイル、スタンス等を、直接お客様にご説明出来る事やであったり、
仕事柄色々なジャンルの方に出会うことが大変に多いので、そこから刺激を受けたり、物事を考えたり出来る事。
後、人との繋がりが非常に重要なお仕事なので、僕が何かした事で、誰かが喜んで頂けた事。

・今注目している事

今私のお店・【LALAGRAY+】でお取扱いさせて頂いておりますブランドさん、
[JieDa]・【Corevette by exit for dis】・【Wizzard】・【JUVENILE HALLRALL CALL】の、
今後の動向や、発表してくるアイテムや、打ち出し方にはとても注目させて頂いております。
各ブランドとてもカラーがあり、それぞれ背景やスタンスが全く異なりますので、
彼らのクリエィションには常に驚かされますし、感動します。
お取扱いは無いのですが、ファッションブランドなら、  
【blackmeans】・【efiLevol】・【HRO】・【MIKIO SAKABE】・【FUGAHUM】
そしてVINTAGEのお洋服、スニーカー、等はとても気になります。

・今後予定している活動

趣味でバンドをしているので、ライブが出来たら嬉しいですね。
後思いっきりおしゃれをして楽しめれる、ファッショと音楽とのリンクしたイベントを展開していこうかと思っております。

・自身のルーツやバックグラウンドとなったものはなんですか?

ファッションとはあまり関係が無いかも知れませんが、15歳の時に初めて、ロックバンド、メタリカのアルバム、
【Master Of Puppets】を初めて聞いてた時の衝撃と、初めてメタリカを見たときにロックにやられ、その後日本のロックバンド、  ラウドネスのライブに行ったとき、自分の人生はこれだ!というぐらいの衝撃を受けました。  その後様々な音楽やロックに触れ、16歳のときに初めてセックスピストルズの存在を知り、そのファッションやムーブメントの関連性を知た事や、その年に初めてロックバンド、ニルヴァーナや、パンテラ、フェイスノーモア、セパルトゥラ、パールジャム等の、その当時流行っていてた、いわゆる90年代の音楽に触れた事であったり、そこからバンドをやり始め、そこから音楽をやっている人間と出会い、色々な音楽や、色々な方と触れ合えお話出来た事が、僕にとっては未だ忘れえぬ衝撃で、今の僕の原点であり、そこからファッションにリンクしたりして、多大なる影響を私に与えてくれました。

・この職業を目指す上で重要なことを教えていただけますか?

色々な物に触れ、色々な音楽、様々なファッションに触れてみてください。
そこから様々なな人との繋がりが出来てくるので、色々な話が聞けると思います。
そこから色々なモノが見えたり、感じ取れると思います。
一つに拘るも良いですが僕の場合は仕事をやっていくうえで色々な観点から物事を見たり、
考えたりすることが多いので、色々な人や音楽、モノ・ファッション・スタンスや人に触れて、
そこから感性やセンス、人間性を高めて磨いていくことが大事だと思います。

・紹介者の Jieda 藤田 宏行氏について

藤田君ののブランド・【JieDa】とお付き合いをさせて頂いてまだ2年弱ですが、彼とはすごく不思議な縁で、実は以外に古くから彼の存在をしておりました。昔藤田君がJieDaを立ち上げる前、僕も藤田君もまだ大阪にいてた頃から、藤田君はとても有名で、その当時の関西のファッショニスタの代表でした! お互いに顔と名前は知っていてたのですが、なかなか顔を合わす事も無く、クラブ等であってもお互いの共通の知り合いも、僕たちは普通に知り合いだと思っている方も多く、その反面、実はあまりよく知らないという状況でした。当時から僕はすごく気になる存在の方でした。それから前にいてた会社で、藤田君がブランドJieDaを立ち上げるという話を聞いたときに、『是非お取扱いをしたい!!!』と思い、そこからオファーを掛けた時が、きちんとお話をした最初でした。僕のお店、【LALAGRAY+】を立ち上げる時も凄く協力してくれて、藤田君の存在、協力がなければ正直【LALAGRAY+】は無かったと思います。藤田君のブランドをお客様に見せたいという想いと、今までのお世話になった気持ちに応えたい!という思いがとても強く、お店を出してやるぞと言う部分も、藤田君の後押しと協力がとても大きかったです。彼のファッションセンスはとても幅広く、発想もとても柔軟で、視点もとても面白いので、これからも、彼・JieDaにはとても注目しております!!

・次に紹介する人と、その人について

Steamwork 中山優作

僕が福岡で一番お世話になった方です。
6年前福岡に単身出てきた際に、何も知らない僕に色々教えてくれて何かと親身に接してくれた方でした。
ファッションから音楽の事まで知識と造詣がとても深く、そして彼は先見の明もあり、
福岡のクラブミュージックシーンに、いち早く色々なモノであったり、アーティストの紹介や、
斬新な企画を持ち込んだりしていました。常に刺激的で、頭が柔らかく、目線も幅広い、
公私共に一番信頼できる方です!

←vol.0003へ

vol.0005へ→

Relation archives

リレーション前田樹

リレーション前田樹

リレーション前田樹

リレーション前田樹

LALAGRAY+

福岡県福岡市中央区今泉1丁目18-48
O-TAKE APARTMENT・#102

TEL&FAX 092-715-3171

BLOG http://lalagrayme.exblog.jp/