rootwebmagazine teitter root web magazine facebook
  • ルートウェブマガジンフォーカス
  • ルートウェブマガジンブログ
  • ルートマガジン

√Relation
人から人へ繋がるリレー形式のインタビュー。
ここではデザイナーやバイヤー、クリエーター、ショップスタッフ等から繋がり、インタビュイーのルーツやバックグラウンド等を紹介。

√ Relation vol.0022 朝倉圭祐

  2012.06.27 update

photographer 朝倉圭祐

・現在に至るまでの経緯

生まれは北海道のオホーツク海側で、知床斜里町というところです。寒いです。高校卒業後、服飾の専門学校に通うため上京しました。その時はファッションスタイリストを目指していて、学科もスタイリスト科でした。もうすぐ卒業というタイミングで、某スタイリストさんに師事させていただくことになったのですが、一ヶ月程度でクビになりました。理由は気が利かなかった+諸々ありますが、この一ヶ月が自分にとってターニングポイントになりました。まずは気が利く人間になろうという漠然とした目標ができました。笑。そして、師事させていただいた期間でのファッション写真の現場において、カメラマンor写真家に漠然と憧れました。
目標を同時に達成する第一歩として、都内のスチールメインのスタジオに就職しました(できました)。
二年後、退社、独立、現在に至ります。

・写真家へ憧れた漠然とした理由とは何ですか?

例えばファッション写真だったら、最終的にオブジェ化する役割が写真だと感じた点だったり、カメラは精密なものだけれどボタンを押せばとりあえず写るおおざっぱさだったり、あとはファインダーをのぞいた時にビビッとキター的なやつだと思います。

・ご自身で愛用されているカメラは何を使っていますか?

現在はContaxG2と167MTを使っています。あと Sony Cyber-shot Uも使ってます。

・現在までで手掛けた作品や出来事で印象に残っているものはありますか?

HAPPY時計で上戸彩さんを撮影。
Psysalia Psysalis Psyche ”Lemon Pop” PV。
GIZA 2012 イメージヴィジュアル 等です。
あとアラーキーの写真集に出ている事に去年気付きました。

・ご自身で初めて撮った写真はどのような写真でしたか?

初めて写真を意識して撮ってみたのは2007年にパリに行った時で、スナップ写真でした。
スタジオでは友達の外人男の子モデルをモノクロで撮りました。
作品やプライベートとしては友達や彼女のヌードなんかが初めてだと思います。

・今現在で注目している事、ハマっている事。

自転車。謎の彼女X。レオスカラックスの新作。

・今後予定している活動

今年はまだ展示の予定がありませんが、やりたいです。

・今後どのような写真を撮りたいですか?

ぱっと見、とても面白くない、キャッチーさがない写真。冷たくて悪魔っぽい写真。あとは質感に凝った写真。

・自身のルーツや、バックグラウンドとなった物はなんですか?

コンプレックス諸々。自分の親父がそこそこおしゃれだったこと。行きつけの美容室(サロン?)にいい写真集がたくさんあったこと等。

・紹介者の松岡篤史氏について

ますます弱肉強食な世の中ですが、脆さとか弱さを感じられる人のほうが興味を覚えます。
そういった部分を美に変えていける人が好きです。
早くお仕事をご一緒したいと思っています。

・次回紹介する人と、その人について

GARTER 江幡晃四郎

ものすごく自由かつ純粋で、潔い。今現在もこれからも楽しみな人です。
そしてルックスもかっこいい。笑

←vol.0021

vol.0023へ→

Relation archives

 

photographer 朝倉圭祐

1985年 北海道生まれ。都内服飾専門学校卒業後、
都内スタジオ勤務を経て2009年より写真家として活動。東京在住。

http://www.keisukeasakura.com/